事務職での転職を実現するため、まずはアルバイトから始めまして、その後アルバイト先で事務職で正社員になりました。

アルバイトをしてみよう
アルバイトをしてみよう

事務職のアルバイトを始める

かねてから事務職で働きたい希望は持っていたのですが、その経験を持っていなかったため、転職活動は難航していました。ですから諦めることを考えたのですが、その時に考え方を変えました。実はそれまでの私は、事務職で正社員ということばかり考えていました。しかしそれが難しいということで、アルバイトから始めることを思いついたのです。ですからアルバイトで事務職として働くために応募と面接を行った結果、無事にアルバイトで事務職として採用が決まりました。働き始めた当初、私は事務職としてのスキルが全く無かったので、全く貢献できている気がしませんでした。

しかし日を追うごとに上手にパソコンのタイピングができるようになったり、上手なコピーの仕方をマスターしたりなど、事務職としてのスキルを上達させていきました。アルバイトの事務職として3年間勤務していたところ、勤務先から突然正社員での事務職という私にとっては大変嬉しい話をいただきまして、何とか事務職の正社員になることができたのです。アルバイト時代からずっと働いている職場なので、正社員になってからも働き易いですし、人間関係もアルバイトの時とほとんど変わらないので、非常に快適な空間で正社員として働くことができています。

おすすめ

Copyright (C)2018アルバイトをしてみよう.All rights reserved.